昔若い頃、すごく貧乏していた時、無料の旅行のパンフレットを見るのが好きでした。 旅行代理店に置いてある無料のパンフレットをいくつか貰ってきては、外国の景色とその旅行プランを見ながら、あんな国でこんな事がしたいなんて勝手に妄想しながら、時間を潰していたんです。そのパンフレットをを見ながら、その場所に行った気になったりしていました。 それと海外で暮らしたいというのが自分の中の憧れで強く有って、テレビ番組でも海外のタレントが出て行ってその街でホームステイをする番組とか、その街を紹介する番組とかは絶対に見るようにしていました。 そんなことは思いつつも、社会人となりいざ自分がお金を払って旅行に行くとなったら、いつも海外ではなく国内の温泉なんですよね。あの頃の海外の憧れはどこへやら、友人たちと行くのもいつも電車やバスで行ける範囲の温泉をぐるぐる巡っています。これはこれでなかなか乙なもんで疲れが取れるので大好きですね。